ゼネラルモーターズ(GM)の採用情報

自動車メーカー求人TOP >> 自動車メーカーの採用情報 >> ゼネラルモーターズ(GM)

ゼネラルモーターズ(GM)の採用情報

ゼネラルモーターズ(GM)の採用情報について見ていくと、公式のホームページに企業の情報や採用について記載があります。GMジャパンという日本法人での採用となります。国内では、日本の自動車メーカーと提携を行って事業展開をしています。アライアンスパートナーなどと呼ばれており、具体的な名前をあげるといすゞ自動車、富士重工、スズキといったところがあります。これらのメーカーと共同で、事業戦略立案、販売促進業務を行っています。従業員の内訳を見ると、海外のメーカーということで、全従業員数200名のうち外国人が70名にもなっています。そもそも、GMは北米を中心として、ヨーロッパ、ラテンアメリカ、中近東、アフリカ、アジアというように、世界全土にわたって事業展開を行っている世界的メーカーです。そのために、社内の公用語も英語となっており、英語の能力は入社にあたって必須と考えておくべきです。

ただし、採用にあたっては、英語が必須条件というわけではありません。GMジャパンでは現在のところ、キャリア採用のみの実施となっています。キャリア採用ともなると英語力は必須と思われがちですが、実際には所属する部署や役職によって英語の必要度は変化します。そのために、明確な基準は設けずに募集を行っています。選考の際には英語力を確かめるための試験も行われるものの、あくまで選考の中で重要視されるのは専門性、そして人間性となっています。ここまで見ていくと、必須ではないものの、ある程度英語のスキルを磨いて置く必要がありそうです。実際に、応募者を見ていくと、海外での勤務経験が豊富な方なども多くなっています。英語力はあるに越したことはないですし、どのような業界でも生きるスキルなので、早い段階で対策をしておくのがいいでしょう。

英語に関しては、社内での研修や講座が豊富にあるので、入社後に必要に応じてスキルを高めていくことは十分可能です。例えば外国人講師による講座があります。これは少人数クラス編成によるものが基本ですが、その他にも効果の高いマンツーマン指導も用意されています。

海外メーカーの中でも、やはり大手となると世界的な業務展開を行っており、英語力は重要視されています。選考の段階でどれくらいの能力が必要か、あるいは入社後の研修が具体的にどのようなものかをしっかり確認しておきたいところです。転職エージェントなどを利用して、個別の企業の情報をしっかり把握しておくなど、自分に合った情報収集の方法を探しておきましょう。

自動車メーカーの求人に強い!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 対応エリア 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 詳細



Copyright (C) 2014-2017 自動車メーカー求人ガイド【※賢く転職をスタート】 All Rights Reserved.