エンジニア採用の自動車メーカー求人

自動車メーカー求人TOP >> 条件別 >> エンジニア採用の自動車メーカー求人

エンジニア採用の自動車メーカー求人

エンジニア採用の自動車メーカー求人について見ていくと、国内大手のメーカーの例があります。自動車メーカーでは大手から中小まで、必ずと言っていいほどエンジニアの採用が行われています。名称はエンジニア以外にも、技術職としていろいろな募集をかけていたり、あるいは専門職として採用するところもあります。応募資格については、理系の専門知識が必要ですので、4年制大学と大学院の他にも、工業高専卒の学生も積極的に採用しています。

募集領域について見ていくと、機械、電気・電子、化学、物理といったように、やはり工業・機械系の分野が多くなっています。これ以外にも、人間工学、情報工学、経営工学といった分野もあります。経営については文系とも言えるので、必ずしも理系しか採用しないわけではありません。文系卒の人でも応募可能なところとしては、技術系職種があります。商品開発、品質管理といったところがそれです。

給与については、職種によって分けているところもありますが、まとめての募集をしているところが一般的です。例えば学部卒ならば21万ほど、修士卒ならば23万ほどとなっています。ここに、残業手当、住宅手当、家族手当、通勤手当といった各種手当が加わります。勤務地については、本社に加えて、国内に各事業所があるので、そこでの勤務になります。北は北海道から、南は九州や沖縄まで揃っています。これに加えて、日本の自動車メーカーの多くは海外事業所を持っています。求人情報を見ても、海外勤務が可能な方と明記してあることが多いので、海外勤務の可能性は高いでしょう。勤務地については、職種、あるいは希望によってある程度変わってきます。

休日休暇について見ていくと、国内の自動車メーカーの多くは週休2日制を採用しています。ただし、土日が連休かどうかは企業によって異なります。これ以外にも、この求人ではGW休暇、夏季休暇、年末年始休暇といったものが取得でき、全部で年間休日121日ほどとなっています。各種保険はもちろん完備されており、そこに退職年金、互助会、特別見舞金、財形貯蓄、住宅共済会といったいろいろな福利厚生があります。施設の利用が可能であり、独身寮、保養所、スポーツ施設といったものがあります。これらの施設は、やはり大手ではあるものの、中小のメーカーでは揃っていないことも多いでしょう。福利厚生の面は企業の規模や経営状態によって変わるので、チェックしておきましょう。

自動車メーカーの求人に強い!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 対応エリア 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 詳細



Copyright (C) 2014-2017 自動車メーカー求人ガイド【※賢く転職をスタート】 All Rights Reserved.