20代向けの自動車メーカー求人

自動車メーカー求人TOP >> 条件別 >> 20代向けの自動車メーカー求人

20代向けの自動車メーカー求人

20代と言えば、新卒での求人に応募して自動車メーカーに就職する人が多くいます。また自動車メーカーでは第二新卒の受け入れも積極的に行っています。キャリアを積んでいる場合には、そのキャリアに見合った給与を得ることが出来ます。第二新卒の場合は新卒での採用と同じような採用条件になります。給与面、休暇面や勤務時間などもすべて新卒と同じ条件です。大手の自動車メーカーであれば福利厚生もしっかりしています。保養所があったり、自社の車を購入するときに割引価格で購入できるなどの制度もあります。

20代の若く気力や体力がみなぎっている人を積極的に取り込みたいために自動車メーカーは新卒採用を積極的に行っています。入社してキャリアアップを積んでいき管理職を目指す場合はやはり新卒が一番有利です。新卒採用には技術職と事務職の二通りがあります。技術職の場合には研究開発、生産技術、製造などがあります。事務職の場合は営業、総務、経理などがあります。大卒で入社する場合には総合職での採用となります。会社側もキャリアアップを望んでいるので、様々な部署を経験していくこととなります。もちろん転勤もあります。自動車メーカーは海外にも工場を抱えているので海外勤務を経験する場合もあります。

新卒採用の場合、大卒では約20万円、大学院卒で約22万円が初任給となります。ボーナスは年2回です。昇給も年に1回あります。他の業種と比べても給与は高いほうです。新卒採用者は様々な部署を経験して、スキルアップ、レベルアップをして行き役職のある職に就くことになります。40代からは急激に給与もアップします。昇進したら給与が急激にあがっていくので、昇給が早い人と遅い人では給与は600万円から1000万円と、昇給によって大きく給与の幅が開いてきます。

新卒採用の場合、通常はその年に卒業見込みとなる人に対して求人を出しています。しかし自動車メーカーの場合には、既に卒業をしていても卒業してから3年以内であれば新卒採用者として応募することが出来るとしているところが多くあります。その為、新卒の時期に何らかの理由によって自動車メーカーに就職が叶わなかった人も求人応募できるようになっています。ただし、一度就職をしている場合には新卒での応募はできません。新卒はあくまで大学を卒業後どこにも就職をしていない人を指します。一度就職をしている場合には、第二新卒者としての求人への応募となります。

自動車メーカーの求人に強い!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 対応エリア 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 詳細



Copyright (C) 2014-2017 自動車メーカー求人ガイド【※賢く転職をスタート】 All Rights Reserved.